太ももを細くするなら加圧パンツ!選び方のコツや注意点とは

加圧パンツ 太もも 骨盤矯正スパッツや加圧サポーターについて

脚を程よく圧迫して美容効果をもたらすという加圧パンツ。

太ももが引き締まり美脚になれるということで様々な商品が販売されています。

加圧パンツがおすすめなのはどんな人なのか、選ぶ際のコツや注意点についてまとめてみました。

太もも引き締め効果への期待大!加圧パンツはこんな人におすすめ

血行促進効果でむくみを解消する!

下半身太り、中でも太ももにむっちりと肉が付いて悩んでいる女性は多いです。

加圧パンツを履くと太ももの引き締め効果が実感できると言われ、女性たちからも高い支持を受けています。

結論から言うと、これは事実です。

加圧パンツは、太ももに圧をかける作用があります。

程よく圧をかけられると、太ももの筋肉の収縮が促進され、運動時と同じような状態を作り出すことができるんです。

太ももを構成しているいくつかの筋肉はとても大きく、運動をする際の収縮力も強いです。

これらの筋肉の動きは血行にも深く関わっています。

頻繁に動かしていれば良い血行状態を維持できますが、あまり動かしていないと徐々に血行が悪くなって脚全体がむくみ、太もももむちむちしてしまいます。

加圧パンツの圧によって運動しているときのような筋肉収縮の状態を維持できれば、足の血行も自然と良くなります。

血行が良好だと脚を太くする原因のむくみも起こらず、すっきり引き締まった脚になることができるんですね。

加圧パンツがおすすめなのはこんな人

加圧パンツがおすすめなのはどんな人なのかご紹介します。

(歩く機会が少ない仕事の人)
事務職員やオペレーターの人は、長時間座った状態で仕事をするうえに歩く機会があまりないので、どうしても脚が血行不良になりがち。

こういったデスクワーク系の職に就いている人に加圧パンツはまさにおすすめ!

加圧パンツで、太ももの筋肉収縮を活発にしちゃいましょう。

 

(立ち仕事の人)
歩く機会がないわけではない販売員や営業職の人にも加圧パンツはおすすめです。

歩きすぎて足が疲れて筋肉がカチコチになってしまうと、血行が悪くなります。

加圧パンツの程よい圧で筋肉を刺激すれば、血流が良くなり足の疲労感やむくみの解消につながりますよ。

【関連ページ】
>>>運動不足のレディースたちへ、加圧パンツはダイエットの新常識

 

加圧パンツで太ももを引き締めたい!選ぶ際のコツ&注意点

色々なメーカーから発売されている加圧パンツですが、選ぶ際はどんなことに気を付ければいいのでしょうか。

目的に合っているかどうか

一口に加圧パンツと言っても、商品によって目的が違っています。

例を挙げると、

 

  • ショーツタイプ:お腹引き締め重視
  • レギンスタイプ:下半身全体の引き締め
  • ストッキングタイプ:下半身全体の引き締め、冷え防止にも

 

などです。

せっかく購入しても、目的に合っていなければ意味がありません。

商品説明をよく読んで、太ももの引き締め効果について謳っているものを選ぶようにしましょう。

サイズが合っているかどうか

加圧パンツは伸びて体にフィットしやすい素材でできている場合が多いのですが、それでも自分の体に合ったサイズかどうかきちんとチェックしましょう。

大きすぎるサイズだと加圧の効果が十分に得られませんし、小さすぎるとうっ血してかえって血行を阻害しかねません。

太ももやふくらはぎなどの脚周りやウエストやヒップのサイズを測ってから選ぶと失敗しにくくなります。

そのうえでサイズの表記が細かい商品を選ぶようにすれば、より自分の体にフィットするものを選ぶことができますよ。

使い方や注意点などが明確に記載されているかどうか

着用して体に圧を加える商品は、使い方を間違えると体に害を及ぼすことがあります。

そのため、購入者が安全に使えるよう、正しい使い方や注意点などを明確に記載しておくのは、メーカーとして当然の義務です。

そうした記載がない商品は、安全面に対していい加減な考え方のメーカーが製造している可能性があります。

商品本体だけでなく、説明書についてもしっかりチェックしてみましょう。

 

【関連ページ】
>>>骨盤矯正をして下半身引き締めを目的にしたおすすめの加圧パンツとは?

タイトルとURLをコピーしました